ベビーマッサージ教室めばえ市原

市原市ベビーマッサージ教室めばえ

RTA認定ベビーマッサージ教室 少人数制でゆったり赤ちゃんと向き合える♪ 出張レッスンも行っております! ベビーマッサージ&おくるみタッチケア教室レッスン、資格取得も!お気軽にお問い合わせください♪

妊娠線にお悩みのママにオススメ!赤ちゃんにも使える『プレミアムマザーオイル』


お知らせ
こんにちは😊
千葉県
市原市ベビーマッサージ教室めばえ と申します🦆
💛ベビーマッサージ&おくるみタッチケア教室💛
💚ベビーマッサージの資格取得も可能💚
💛1日のみのベビーマッサージ初級講座も💛

HPはコチラ→市原市ベビーマッサージ教室めばえ
自己紹介はコチラ→運営者情報
💕ご覧いただきありがとうございます💕

妊娠による身体の変化

妊娠が判って4〜5ヶ月ほど経つと気になるのが身体の変化。

「少しお腹が目立つようになってきた…。」

「何を使ってどんなケアをすればいいの?」

「妊娠線は作りたくない!」

そんなママにオススメなのが『プレミアムマザーオイル』。
使用感や効果について私の実体験をもとに紹介します😊

そもそも妊娠線ってなに?原因は?

妊娠してお腹が大きくなると出来る『妊娠線』。
一度出来てしまうと元に戻らない、見た目が悪い…など絶対に作りたくない!!と思われているママも多いと思いますが、そもそも『妊娠線』とは、どんなものなのでしょうか?

妊娠線は皮膚が裂けて出来るもの

妊娠線は急激な身体の変化によって、深い部分の皮膚(真皮)が引き伸ばされて裂けて出来る線のことで、大きくなっていく子宮+皮下脂肪がつくことで裂けやすくなってしまいます。

イメージとしては風船を急に膨らませて破裂してしまう直前の、ゴムが破れないように耐えている状態と似ていると思います。人間の皮膚は破裂しませんが😅

妊娠線はお腹周辺にしか出来ないと思いがちですが、胸やお尻周り、太ももなどにできる場合もあります。乳房も妊娠が進むと次第に大きくなるため、皮膚が引っ張られ裂けやすくなるようです。脂肪の付きやすい部位は注意した方が良さそうですね。

妊娠線を予防には『プレミアムマザーオイル』

出来てしまったら仕方ないとは言え、防げるものなら防ぎたい!妊娠線の原因は体重増加だけでなく肌の乾燥も関わってくるようなので、乾燥ケアをすることにしました。

そこで使用したのが『プレミアムマザーオイル』です。

f:id:su-butachan:20200309145332j:plain

『プレミアムマザーオイル』とは?

《人間の皮脂構造に最も近くホホバオイルより人体になじむオレンジラフィーオイルのみで作られたマッサージオイル。
オレンジラフィーオイルを超精製することで、超低刺激なマッサージオイルになり、マタニティー期のお腹のマッサージや妊娠線予防、超低刺激なベビーマッサージオイルとしても使えます。オレンジラフィーは皮膚科でアトピー性皮膚炎のケアとしても使用され安全性には定評があります。》

ちなみにこのオイルはオレンジラフィーという深海魚から採ったもので、医薬部外品として分類され化粧品などに広く使用されています。

プレミアムマザーオイルの使用感は?

気になるのがオイルの使用感。
ワンプッシュを手にとって肌に塗ってみると、スルスルと伸びていきあっという間に肌に馴染んでくれます。

以前使っていたアーモンドオイルと比較すると肌馴染みが明らかに違い、いつまでもベタベタすることはなく、肌が美容液を付けた後のようにしっとり。

妊娠中のお腹は面積が広いので、オイルをたくさん使わなければいけないか心配でしたが、3〜4プッシュあればお腹の全面を塗ることができます。
むしろ、こんなに少なくて大丈夫なの?というくらいの少量でカバー出来てしまい、改めてオイルの伸びの良さに驚きました。

さらに無香料。
香り付きの化粧品が苦手な私としてはストレスなく使うことが出来ました。

また、このオイルは肌の敏感な赤ちゃんにも使用できるところがポイント!余分なものは入っていないので、安心して使用することができます。

プレミアムマザーオイルの効果は?

さて、プレミアムマザーオイルの効果です。
私の使用期間は妊娠7ヶ月頃〜出産までの約3ヶ月。

5ヶ月過ぎにはだいぶお腹が大きくなり始めていたので、使い始めが少し遅かったかな?という気もしましたが、使わないよりは良いだろうということでお風呂上がりに欠かさず塗るようにしました。

→皮膚の乾燥が落ち着き、しっとりなめらかな肌になる

冬場だったこともあり身体全体が乾燥していて、お腹の皮膚も粉を吹く直前のような感じ。私はお風呂上がりのケアでオイルを使い、皮膚の乾燥は使い始めてから1週間くらいで落ち着き、しっとりした肌に変わっていきました。

→痒みが減る

私の場合、乾燥を抑えられたことで痒みも減りました。
カサカサな皮膚だと掻いたときに更に肌が荒れてしまうので、保湿してあげたことで痒みが減ったのでしょう。
ただ、これは個人差があると思うので痒みが変わったり、強くなった場合はかかりつけの病院に相談して早めに対処した方が良いと思います。

余談ですが、出産直前に妊娠性痒疹になってしまい、かかりつけの産婦人科で外用薬を処方してもらいました。
両手の甲、お腹全体、両膝に湿疹が出てしまい、特に下腹部の痒みが激しかったです。ちょっとした刺激で痒みが引き起こされ、一番ひどい時はお風呂のお湯が動くだけで痒かったです。

この時は外用薬を使用するためオイルの使用は中止しました。

プレミアムマザーオイルを使った結果は?

さて、約3ヶ月間プレミアムマザーオイルを使った結果はどうだったかと言うと……。

【結果】妊娠線は出来なかった

妊娠線が出来ることなく出産を終えることが出来ました。
これが産んで約1週間後のお腹です。
f:id:su-butachan:20200319154834j:plain
妊娠3ヶ月時点で69cmだった腹囲は予定日1週間前に98cmと+29cm大きくなりましたが妊娠線は出来ませんでした。

今回、私は妊娠中の体重増加をコントロール出来ず、妊娠前から+16~17kg体重が増えました。1ヶ月で2.5kg近く太ってしまった時期もあり、体重に厳しい病院ではありませんでしたが流石に注意を受けてしまいショック💦

妊娠初期~中期の間、お腹が空いたと感じればすぐにパンやお菓子などを食べたりして体重増加のスタートダッシュをし、さらに切迫早産で自宅安静だったので運動量が減りエネルギーの消費量がかなり少なかったことが原因でしょう。

体重増加を指摘されてからはなるべく炭水化物を摂らないようにして体重コントロールを意識して生活をしました。

本来であれば増えて良い体重は+10~12kgで、理想体重より増加してしまったにも関わらず妊娠線が出来なかったのは幸いでした。

まとめ

約3ヶ月使用した結果、肌の保湿には十分役に立ったと実感しています。

プレミアムマザーオイルが100%妊娠線を防いでくれるとは断言出来ませんが、妊娠線の原因となる皮膚の乾燥を防ぐことが出来ました。

このオイルはマタニティ期~出産後の肌がデリケートな時にも使えますし、大人よりも皮膚の薄い赤ちゃんの敏感な肌にも使うことが出来ます。

さらにママと赤ちゃん2人のケアをこれ1本でまかなえるので、毎日バタバタと忙しい赤ちゃんのお世話の合間に使うのに手軽だと感じました。

『プレミアムマザーオイル』
容量:84ml
成分:オレンジラフィーオイル
価格:7200円(税込み)

教室で販売しております。
お気軽にお声掛けください💕

こちらもどうぞ
www.mebae-ichihara.com
==============================================
HPはコチラ→市原市ベビーマッサージ教室めばえ

●○●○ご予約・お問い合わせはコチラ○●○●
インスタID→mebae1hara
✉→mebae.ichihara@gmail.com
☎→0436-26-4797
LINE→【 @970riofb】
友だち追加

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村