ベビーマッサージ教室めばえ市原

市原市ベビーマッサージ教室めばえ

2019年10月よりベビーマッサージ教室OPEN!千葉県市原市 五井、八幡宿、姉ヶ崎

深呼吸で赤ちゃんが泣き止む?

f:id:su-butachan:20190426090414p:plain

泣く原因のそれぞれ

お腹がすいた、眠い、適温じゃない…など不快の「母親がある程度予測し、行動で取り除ける原因がある泣き」はそれを解決すれば泣き止みます。

しかし、不慣れな人の抱っこ、ビックリした、他の赤ちゃんにつられて泣く…といった「母親が事前に防げない突発的な泣き」は解決に時間がかかったりします。

そこで、すぐに泣き止む方法はないかな?と探して有効だった方法を書いていきます。

百発百中の泣き止ませ方

今まで子どもにコレをやるとすぐに泣き止みました。

それは、深呼吸です。

予防接種の時は、注射前からただならぬ雰囲気を感じ取った子どものご機嫌メーターは雲行きが怪しくなり、注射された瞬間からしばらくは泣き続けます。

ですが、その時に私が「すーはー」と深呼吸をすると、子どもは「なんだ?」という顔をして泣き止むことが分かったのです。

深呼吸をしている様子が分かるように「すー…はー」と言葉に出し、「一緒にやろう!」などと声をかけると泣き止み、しばらく深呼吸を続けていると泣いていたことも忘れてしまうようでした。

もともと延々と泣き続けるタイプの子どもではありませんが、外で泣いたときなどに泣き止ませるのに深呼吸を促すのは有効でした。

なぜ深呼吸?

これはあくまで私だけの考えですが、深呼吸をすることでまず

  • 母親の心が落ち着く

からだと思います。

子どもって親や周りの雰囲気を敏感に感じ取りますよね。
子どもが泣いてる→母親が慌てる→子どもがそれを感じ取って不安になって更に泣く

という負のループを深呼吸をして親が心を落ち着かせることで、断ち切るのではないかと考えました。

その他には子どもが深呼吸をしている親を見て「何やってんだ?」と単純に興味を持って、泣いていたことを忘れるということもありそうです。

おわりに

私の話ですが、妊娠中にマタニティヨガをやっていました。
その頃から呼吸は大事と考えて意識をして深呼吸を行っていたのと、陣痛が始まりいきみ逃しのときにも深呼吸をしていました。

このように子どもが胎児のときから深呼吸をしていたので、子どもにも深呼吸が理解出来ていたりするのかな?と感じました。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村