ベビーマッサージ教室めばえ市原

ベビーマッサージ教室 めばえ市原(準備中)

現在、ベビーマッサージ資格取得中。育児日記を一緒にやっています。

【RTA協会認定】ベビーマッサージ資格の取得を始めました②

f:id:su-butachan:20190313090150j:plain
ベビーマッサージの勉強を始めて約2週間が経ちました。
su-baby.hatenadiary.jp

概要や流れはなんとなく掴めましたが、ベビーとはいえ身体に関すること。
講師としてマッサージをお伝えするには、しっかりと正しい知識を身につけなければいけません。

詳細は書けないので、資格を取るための内容をふんわりと書きます。(笑)

覚えることが多い

暗記はおろか勉強を真剣にしたのは、管理栄養士の免許をとった時以来で…5~6年前で、その後も健康運動指導士の資格を取るために勉強しました。

今回の資格も結構覚えることが多く、錆びついた頭をフル回転させる必要があっていい脳トレになっています。

マッサージの説明を覚えることが自分の中では一番重要なところですが、他にも赤ちゃんの肌の状態だったり、なぜマッサージがいいのか…などを覚える必要が。

暗記は苦手なので時間をかけて覚えていきます。

課題が多い

資格を取るのにつきものの課題(筆記)。

始める前は意識していなかったけど、結構多い!
でも、基本的にはテキストを読みながら書けるので簡単です。

内容は人体の構造とか機能について、ママと赤ちゃんのことについて、などでベビーマッサージの講師になるには必須の知識だと思います。

正しい説明が出来るように、調べて自分の言葉でまとめるっていうのは大事ですよね。

最大の課題 ケーススタディ

課題の中でも一番大変なのがケーススタディ

私はベビーマッサージとおくるみタッチケアの資格を一緒に取れるので、全部で4組のケーススタディが必要です。

ベビーマッサージは新生児~1歳くらいまでの赤ちゃん、おくるみタッチケアは妊婦さん~2ヶ月の赤ちゃんまでが対象。

協力してくれる人を見つけるのに苦労しそうで、今からいろんな友達に声をかけています。

ほとんど新生児に近い子を見つけるのが大変で病院の1ヶ月検診や両親学級でママさんに声をかけようかなと思ったこともありました。(笑)

まだまだこれから

資格取得までは覚えることがたくさんあって、まだ時間がかかりそうですが、がんばります。