ベビーマッサージ教室めばえ市原

ベビーマッサージ教室 めばえ市原(準備中)

現在、ベビーマッサージ資格取得中。育児日記を一緒にやっています。

離乳食 食べこぼし対策

f:id:su-butachan:20190426090527p:plain
離乳食はただでさえドロドロ、ベタベタなのにまだ食べるのが上手じゃない子どもの口の周りはグチャグチャ。

おまけに手も出るので、離乳食を食べた後は片付けが大変です。

離乳食はエプロンをしても無駄だと知る

離乳食開始前は、樹脂性の洗える食事用スタイを使用していれば食べこぼしも問題なし!と思っていました。

ですが、実際はスタイをしているのに首や胸まで汚れるのです。

「え?!いつの間にそんなところまで!?」

という感じで、食べこぼしが広がっています。

そして、今までも吐き戻しなどで洗濯物はたくさん出ていましたが、離乳食が始まると、ご飯を食べる度に絶対着替えないといけないレベルなので、さらに洗濯物が増えました。

しかも、食事の回数に比例して洗濯の回数も増えるので雨の日は辛いです。

食べこぼしの範囲

食べこぼしは、口の周りだけでなくエプロンを布、樹脂、更にタオルと3重にしているにも関わらず首まで広がります。

「なんでこんなに厳重にしてもこぼれるの!!」

と半分諦めながら与えていますが、やはり面倒くさいのでなるべくこぼれて欲しくありません。

夏場なら裸で与えて、そのあとすぐにシャワーをさせる勢いですが今は冬なので服を着せたまま食べさせています。(笑)

我が子はシャワー好きなので、毎回シャワーで喜んでいてキャッキャする顔が見れるのだけがメリットです…。

絶対に服が汚れない食べさせ方を知りたい

洗濯すればいいじゃないか、と思うかもしれませんが、食事のときに毎回

  • タオル、スタイ×2で装備
  • シャワーを浴びせる
  • ある程度溜まったら洗濯する

をやるのは結構しんどいです。
しかも、1回食ならまだしも子どもも大人と同じように食事回数が増えます。

絶対に食べさせるときに汚れない方が楽なので、工夫して汚れない食べさせ方を考えたいと思います。

余談

我が子が食べるときに「吹く」ということを覚え、いつもは「あー」とか言うことが多いのに、食べる時に限って「あぶー」と口をすぼめて吹く喃語を使います。

そのため、食べたものがこちらまで飛び散り余計大変なことになるのです。

親が「やめてー!」という姿を見て喜んでいるのでしょうか。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村